カテゴリー: ホームページ制作

WordPressおすすめプラグイン(3): Category Order

Category Order

WordPressおすすめプラグインの紹介、第3回です。今回も、個人的には必須ともいえるプラグインの紹介です。

カテゴリーの並び順を設定するプラグイン

WordPressでは、各ブログ投稿にカテゴリーを設定することで、投稿を種類別に分類できます。そしてサイドバーなどにカテゴリーウィジェットを設置すれば、カテゴリーのリストを表示でき、カテゴリー毎に整理された記事一覧ページを提供することができます。

しかしカテゴリーウィジェットが表示するカテゴリーのリストは、常にカテゴリーの名前順で表示されてしまいます。英語ならアルファベット順ですが、日本語だとアルファベット > ひらがな > カタカナ > 漢字のように並んでしまい、全くわかりやすい並び順とは言えない状態になってしまいます。せっかくならこの並び順も、意味ある順番に整然と並べたいものです。

このようなカテゴリーの並び順問題を解決してくれるのが、今回紹介するプラグイン「Category Order」です。 続きを読む

WordPressおすすめプラグイン(2): Duplicate Post

Duplicate Post

WordPressおすすめプラグインの紹介、第2回です。前回のサイムネイル再生成プラグイン「Regenerate Thumbnails」に続き、今回もWordPressを便利に使うにはなくてはならないプラグインの紹介です。

投稿やページを複製(コピー)するプラグイン

通常のWordPressの管理画面では、ブログ投稿や固定ページを作成する際には、投稿やページの新規追加を行い、毎回白紙の状態から記事を作成しなければなりません。

しかし、似た内容の投稿やページを追加する場合など、他の記事を元にして記事作成したほうが、明らかに効率がよいケースも多々あります。そのような場合、通常の管理画面では、元の記事の編集画面を開き、内容を一旦コピーしてから、記事の新規追加を行い、白紙の状態の編集画面に貼り付ける、という手間がかかってしまいます。更に、カテゴリーやタグなども毎回設定し直さなければなりません。

このような記事コピーの手間を省いてくれるのが、今回紹介するプラグイン「Duplicate Post」です。 続きを読む

おすすめフリーフォント(2): 刻明朝フォント

刻明朝フォント

おすすめフリーフォントの紹介、第2回です。特にウェブデザインにおいては、使い勝手がよいのはやはりゴシック体です。限られたピクセル数の中にデザインを収めることも求められるため、視認性もよく一定の文字の太さをもったゴシック体はやはり使いやすいものです。しかしその一方で線が細く繊細な書体や、太さの強弱の豊かな明朝体フォントも、サイトのタイトルや大見出しといったフォントを大きく使える場面で効果的に使えば、また新たな印象を与えることができます。

今回はそんな繊細な明朝体フォントを1つご紹介したいと思います。

刻明朝フォント

今回お薦めするのは、フリーフォントの樹さんで公開されている日本語フリーフォント「刻明朝フォント」です。

フリーフォントの樹さん自身のサイトタイトルにも、刻明朝フォントが使われています。 続きを読む

WordPressおすすめプラグイン(1): Regenerate Thumbnails

Regenerate Thumbnails

WordPressを便利に使いこなすために必須ともいえるのが、プラグインです。WordPressでは、わざわざ自らコードを追加記述しなくても、世界中のWordPressプラグイン開発者が制作した様々な追加機能をもつプラグインを活用することができます。今回からは、数多存在するプラグインのうち特に重要なプラグイン、便利なプラグイン、面白い機能をもったプラグインなどを紹介していきたいと思います。

サムネイル画像を再生成するプラグイン

WordPressでは、投稿に挿入する画像などはメディアライブラリにアップロードします。画像をアップロードすると、サムネイル画像などの数種類のリサイズされた画像が自動で生成されます。

これらリサイズ画像は、管理画面の「設定 > メディア」から、サイズのピクセル指定を変更することが可能です。しかしここで設定を変更しても、それまでにアップロード済の画像のサムネイルなどは設定変更する前の状態のままで、新たにアップロードし直さない限り、新しい設定のリサイズ画像は生成されません。 続きを読む